スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨床実習。

こんにちは。

最近twitterにハマっているNorthPowers代表の熊谷です。


新学期も始まり何をしているのかといいますと、旭川に実習に来ています。

理学療法学科の臨床実習では、学科の22名全員が病院に行って先生の指導のもとに患者さんの評価・治療を行います。

評価…というと、筋力検査や歩く様子を観察したりして、患者さんの問題点を探り当てることを指しています。
治療はマッサージのようなものから歩かせる練習まで色々です。
装具という、サポーターやコルセットのようなものを処方する時もありますね。

この臨床実習がどのくらい続くかというと、7週間×2回です。

ずいぶん長い…と思うかも知れませんが、この過程を終えられなければ国家試験を受けることが出来ないので必死に頑張ろうと思います。


話は変わって旭川の街並みは素敵ですね。

坂の街小樽から旭川に来るとなんだか親近感が湧きます。

実習は大変ですが、こうやって各地を回れるのもいい経験かもしれませんね。


今日はこの辺で。

またブログ見てくださいね。


クマガイ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。